債務整理を弁護士・司法書士に依頼する際の費用について詳しくご紹介致します。債務整理・過払い金請求の無料相談ナビ

債務整理の弁護士・司法書士の選び方
[弁護士・司法書士の費用]


自己破産や民事再生の場合、弁護士が代理人になる場合と、司法書士が書面作成のみ行なう場合では仕事量が異なるので、一般的には代理人として交渉・訴訟代理を行なう弁護士の方が費用はかかります。

しかし任意整理の場合には、弁護士に依頼するか司法書士に依頼するかで、費用の差はほとんど発生しません。
弁護士も司法書士の場合も、依頼を受ける手数料をどのように定めるかは自由なので、手数料の差は弁護士か司法書士かではなく、各事務所の方針によって異なると言えます。

依頼する時点での着手金が発生するのが一般的ですが、分割支払ができる事務所もあります。

オススメ弁護士・司法書士へ無料相談

債務整理の弁護士・司法書士の選び方に戻る
Home

お問い合わせ
友達に教える
copyright(c)
債務整理・過払い金請求の無料相談ナビ
All Rights Reserved.


実際に使っているFX会社